投稿者「kodama.asia」のアーカイブ

横ばいが崩れた局面【ドル円2/3~7の動き3】

3、上げどまって、ゾーンの下値をわってきたところ

1円ほどの上げの動きを見せて、

横ばいの動きがあって、

その横ばいが崩れてきたところ、

〇のところ、

ここは下に優位性が発生していると思います。

続きを読む

買いの力を考慮する局面【ドル円2/3~7の動き2】

2、今今は上げている、どこまで上げる?

下げどまりましたと

そして、次に考えるのがどこまで上げるのかということ

わり方がちょっとなので買いの力を考慮すること

そして、黄色のラインや〇の高値あたりをこえてくるような上げの動きを見せるようなら

上げてくる可能性の考慮をすること

続きを読む

どこまで下げる?つまりは”わり方”を見るということ【ドル円2/3~7の動き1】

こんにちは。

しげです。

今回は、2月3日~7日のドル円の動きを見ていきましょう。

その前の週は急騰から急落したところで終わっていました。

今週はその急落が下げどまって、横ばって、

そして1円ぐらい上げました。

キーとなったポイントはどこだったでしょう。

私が考えるそのポイントを具体的にお話させていただこうと思います。

この記事を書いている私はFX歴が3年半ほど。

これまで千以上のトレードをしてきました。

そしてここ2週間のドル円の相場では資金のおよそ8パーセントのプラスを出すことができています。

という私が考えるキーとなったポイント。

それでは見ていきましょう。

続きを読む

急騰から急落、これをとる戦略は? 【ドル円1/27~31の動き4】

4、そして急落

今回は急騰したあと、急落する動きになります。

私はここは手を出しませんでした。

この急落では優位性が発生した局面はあったように思います。

そこで、ここをとるアイデア、戦略

どんなメンタリティ、どんな戦略だったらここはとれたか、

入ることができたか、効果的であったか

続きを読む

シンプルな選択をするということ【ドル円1/27~31の動き3】

3、そこから急騰

今回は黄色のライン、前の安値を少しわってから

20ピプスほどわってから

それから、わった黄色ラインを上抜けするような

そのような急騰の動きをみせます。

続きを読む

前の安値をわってきた、SLラインどうする?【ドル円1/27~31の動き2】

2、わったところ

私は今回、上のチャートの赤ライン、1/29 16:51に109.110でエントリーしています。

エントリーのタイミングはちょうど買いの力が弱まってきたかというところでよかったと思います。

リワードとリスクの考慮ですが

最初は下60ピプス、上60ピプスで考慮していました。

ただ、エントリー後、

続きを読む