昨日の編集日記52.5pips > 27.5pipsJPYで考えると31500 > 16500円、確度の高い局面でこの勝負、トレード自体のリワードとリスクは考慮できているように思うのですが、私の現在の資金から見たリワードとリスクについて考慮できていなかったように思います。何が言いたいかというと、現在の私の資金が8万円ほどです。いつだって、読み通り動いた時、そしてそうでない時の可能性を考慮しておく必要があります。ということはもちろんそのどちらがおきたとしても大丈夫なようにしておく必要があります。それを考えた時、31500円プラスとなる可能性もあるのですが、16500円のマイナスとなる可能性もあるわけです。プラスになればそれはいいのですが、このマイナスとなった時の考慮ももちろん必要で、そして8万の資金に対して16500円のマイナスとなった時、私の資産は63500円となるわけです。

これは私の資産から見た時、20%のマイナスとなるわけです。1トレードで20%のマイナスというのはちょっとあれです。プラスとなった時は31500円なので40%弱のプラス、11520円だと14%プラス、2500円だと3%プラスとなるのですが、プラスはもちろんいいのですが、マイナスとなってももちろんいいんです。というような感じが大事です。ただ、その1トレードだけ見た時はプラスでもマイナスでもいいのですが、時間軸を考慮した時に、トレードを重ねていった時に資産が増えていくというのが大変重要です。

時間軸を考慮した時に、それにはまずは資産を守るということが重要です。退場しないということが最も重要です。資産がなくなってしまっては、退場してしまっては元も子もありません。20%のマイナスとなり、例えばそのようなトレードが3回続いたとしたら、それは、資産は半分ぐらいになります。資産の小さい時こそ、レバレッジをきかして小さいお金を早く大きくしていきたいところではありますが、資産がなくなってしまっては、退場してしまっては元も子もありません。それを考慮した時に、1トレードで20%のマイナスというのはちょっとと考えるわけです。1トレードでとるリスクは10%ぐらいにおさえたいところです。10%から高くても15%ぐらいにしたいところです。10%が3回続いてもおよそ72%の資産は残ります。このような感じで自分の資産に対するリワードとリスクを考慮する必要がありますね。

自分の資産に対するリワードとリスクの考慮が必要だ