ここのところ振り返っているトレードについて、それでは最終的にリワードとリスクを考慮した時にどのような値で、どのようなロット数でトレードするのが効果的であっただろうか、それを今日は考えてみます。

決済の目安:109.800としていた。これはピッタリよりも内側の考慮があってまあオッケーだが、800とピッタシなのでそれの内側、109.780に設定しておくのが効果的か。ここはまあ800でもオッケーかなと思う

エントリー1:109.550、ロット数は10→6ぐらいに

エントリー2:109.350、ロット数は20→12ぐらいに

エントリー3:109.150→ここがピッタシなのでピッタシの内側の109.200ぐらいに、ロット数は30→18ぐらいに

カットの目安:109.000、これはオッケー

ロット数の合計が60→36

平均値がおよそ109.275→109.285

決済の目安である109.780まで49.5pips、JPYで考えると16200円

カットの目安である109.000まで28.5pips、10260円

自分の資金80000円に対するリワード:20.2%、リスク:12.8%

これぐらいの感じであるように考えます。

最終的にリワードとリスクの考慮を最適化してみよう