資産230億円をつくった人の言葉はしごく本質をついていました。これから上がると思っているなら買えばいい、下がると思うなら売ればいい。例えばこれから上がると思っているにもかかわらずあるタイミングで売ってしまう、何でと、上がると思っているならばそのまま持っていればいいじゃんと。もう、これはしごく本質をついていますよね。ふと本屋さんにいって何気なくいろいろ見ていたらその方が書かれた本が目に入ってきました。ふと手にとってみて目次や中身を見た時にこれだって思いましたね。本質だなぁと。即買いしました。そしてそんでもっていきなり結果がでています。こちら、編集日記(カットでオッケーだと感じること、カットで、カットできたことに快感を感じること)の4回目のトレード、売りでもっていたのですが、これから上がると思っているにもかかわらず持っているんですね。これはもう感情が作用しているんですよね。だから、シンプルに、これから上がると思っているんだからその売りはきって買いを入れたと、そしたら上がってと。なんとシンプルな事なんでしょう。もう本質ですよね。これから上がると思っているなら買いを入れる。売りをもっているなら決済する。これから下がると思っているならば売りを入れる。買いを持っているならば決済する。とてもシンプルですし、本質ですよね。

これから上がると思えば買えばいい、下がると思えば売ればいい