ちょっとここ最近マイナスが続いている。新しい考え方を取り入れたからだ。取り入れて、それは最初は良いように見えた。いやっ良いんだろうけれども、局面によるということ。いろんな相場環境がある。いろんな局面がある。いろんなトレードのやり方がある。ただボールを打つだけだけれども、人によってもいろいろ打法っていうのは異なる野球のように。新しい考え方をとりいれる時は警戒する必要がある。新しい考え方をとりいれるということは、今までの打法に変更を加えることだ。今まであったものがあって、その中に新しい物をとりいれるわけだ。もちろん、よりよくなるためにとりいれるわけだが、それが本当によくなるかはやってみないとわからない。そのためデモ環境でじっくり試してから、それから本番環境で行うという事。それで本番環境でうまくいけばいいけれども、何か違和感を感じた時はまたデモ環境でやる。つまり新しい考え方というのをいろんな角度からテストする必要があるということだ。野球でも練習でやってから、そして本番でやると思う。それと一緒だ。

今回は一回やってみてうまくいった。それも一回目から本番環境でやっていた。それでそのまま本番環境でやってしまったところがあった。ただ、相場環境が異なってくるとうまくいかなくなった。そのやり方が違うという事ではなく、ある局面では非常に効果的である考え方だと思うので、これまでの私のこう、考えがあって、打法があって、そしてそれに新しい考え方を馴染ませていく必要があるということ。それにはテストを繰り返して本番環境でやるということが必要だ。もちろん資産を増やすためにトレードを行っているわけで、資産を減らしてしまっては元も子もない。丁寧に一つ一つやっていくことが、資産を増やすことを考えると一番効果的であるということだ。

丁寧に一つ一つ