今日は何を書こうかな、トレードの振り返りは重要だよね。振り返ってみるといろいろなことがわかる。これの繰り返しで成長する。ドル円に焦点を絞って、そしてトレードしていく。

今日はいろいろ頭に浮かんでいる。

まず、自己肯定感というキーワードが頭に浮かんでいる。私は自己肯定感が高いのか、それとも低いのか。自分の好きな物に対して好きというのが恥ずかしいというようなところがあり、それはただのシャイ、恥ずかしがりやなのか。それとも、シャイとかっていうよりも相手がわかりそうならいうし、わからなそうなら言わないしというところがあり、それは自己肯定感と関係あるのかな。自分が好きだったら、その好きな対象が迷惑ではないかと思うのは、そこに遠慮してしまうのはそれは自己肯定感が低いからかなのか。

次にブログに力を入れていこうかな、ブログに力を入れていくというか、自分の商品をつくっていこうかなと、そのようなことが頭に浮かんでいる。例えば一つの記事があって、それがいわゆるプレゼンで使えるような、1時間の講義にできるような、使えるような、そのようなものをつくっていこうか。

また、スターバックスが好きだなぁ、というそのようなことが頭に浮かんでいる。そして最終的に辿り着くのはやはりシンプルなもの。ドリップコーヒーとシュガードーナツの組み合わせが最高な組み合わせのように感じている。

今日はなんか焦点が絞れず、私の中に何か迷いがあるからこんな感じになっているのかな。ちょっとよくわからないのだけれども、今日はこんな感じで失礼する。たまにはこんな日もあるかもしれない。


そして上を書いた1時間後

やっぱりこう、何かを変える必要があるタイミングであるように思う。たぶんもうわかっている。あとは今から頭の中を、心の中をアウトプットすればいい。焦点を絞るということ。投資でもそうであるように、私たちの時間もどう投資するかということ。ちょっと日々のルーチーンを変えるタイミングであるように思う。

つまりはFXに焦点をあてるということだ。FXに焦点をあてて、トレード、そしてそれに関する自分の商品をつくるということ。そして英語の割合をおさえるというか、趣味のような感じで。FXのトレードはできるし、自分の商品をつくると、そしてそれは誰向けを想定しているかというと、やはり日本語がわかる人だ。まずはそこに1点集中で焦点を絞って投資するということ。それだ。様々な考慮を通して、より洗練されたように思う。

より本物の実力をつけるために

より本物の実力をつけるために