こんにちは。

Shigeです。

急に暖かくなりますね。

さて、先日、このようなツイートをしました。

動画の内容を文字にしてまとめることの有効性

・情報をとる意識がより生まれる
・文字にして形にすることで整理される
・考慮するのでそこから新たな気づきがある

動画って頭に入りやすい、わかりやすい反面、頭に残りにくい、流れやすい性質があるように思います。そのため文字でまとめるのは効果的

先日、このようなツイートをしました。

このように動画を見るだけでなく、実際に内容だったり、印象に残った事だったり、文字という形にしてまとめることは効果的でした。

本日の記事はそのような文字にして、形にすることがどのように効果的なのか、私の経験を赤裸々にお話しつつ、その経験からの学びを記事にしていきます。

やってみると驚くほど効果的です。

動画の内容を文字にしてまとめることの有効性【驚くほど効果的】

ツイートの3つをそれぞれ見ていきます。

1、情報をとる意識がより生まれる

2、文字にして形にすることで整理される

3、考慮するのでそこから新たな気づきがある

1、情報をとる意識がより生まれる

この、”情報をとる意識”が強い方がより自分の身になるように思います。

動画はわかりやすいのですが、漠然と見ていたら、このとる意識が小さく、その時はわかりやすく頭にあるのですが、少し時間が経過すると流れやすい性質があるように思います。

文字にしてまとめると、形にするという意識があれば、自然と、その内容を自らとっていかなければ、とっていく必要がでてきますからね。

まずはその意識が重要であるように思います。

そしてその意識があると、動画というのは情報量が多いので、何気なく見ていたら気づかなかった事も気づく可能性は高まります。

そのとっていく意識が生まれるのがいいですね。

2、文字にして形にすることで整理される

自分の頭にとりいれて、そして整理するという、まとめるにはそのようなことをする必要があります。

そして文字という形にするわけですから、明確にその内容を形作るわけです。

その動画を見て自分の頭を通して、そしてその内容を文字という形で描くわけです。

頭の中で内容をとりいれて、そして形にしようとすることで、形にすることで整理されます。

頭の中で要点が整理され、実際に形にすることで、絵にすることで整理され、そして整理されたものは頭の中で残りやすいですよね。

3、考慮するのでそこから新たな気づきがある

実際にまとめて、そして整理して、そして形にして、するとその形にしたものを見て考慮する事ができます。

改めて、それについて考慮する事ができます。

また、まとめるという行為の中でも、考慮しますので、それをしていなかったら気づけなかったことに気づけるというのがあります。

そうやって何て言うんでしょう、考慮する事で、形にすることで、その先にある何かが見えやすくなるように思います。

その、本質に辿り着きやすくなります。

形にしたものから考慮を深めて、そしてそれを形にして、そしてその形を見て考慮して、そうするとその先にあるものが見えてきて。

そしてそれが本質だったりします。

まとめ


動画って頭に入りやすい、わかりやすい反面、頭に残りにくい、流れやすい性質があるように思います。

そのためそこからの学びを深めるために、その動画の内容をまとめるというのは効果的であるように思います。

結局、私たちはいくら動画がわかりやすかろうが、自分の身にするということを考えたとき、自分で何かを考えて、そして行動して、そして始めて身になるということだと思います。

動画はわかりやすいかもしれない、ただ、その動画という情報をただ受けとっただけではわかりやすいけれども身にはなりにくい。

結局のところ、身にするためには自分の手を動かして、そして行動する事で身になるということだと思います。

私も今回結構気づきというか、動画を見て、そしてその内容をまとめるということはこれまでしていませんでした。

ただやってみるととても効果がありましたのでオススメです。

動画の内容を文字にしてまとめることの有効性【驚くほど効果的】